【梅田院編】
新宿ストレスクリニックをご紹介します!

【梅田院編】新宿ストレスクリニックをご紹介します!
新宿ストレスクリニック【梅田院】ってどんなところ?

新宿ストレスクリニック
【梅田院】って
どんなところ?

新宿ストレスクリニックは、新たなストレス・うつ病治療「磁気刺激治療(TMS)」に特化した専門クリニックです。 ストレス症状やうつ症状でお悩みの方や、抗うつ薬の副作用で不安な方、長期間薬を服用しても改善がみられずお困りの方に適した治療方法です。

新宿ストレスクリニックの梅田院は、大阪市北区梅田にあります。MAP
診療時間は10:00~19:00までで、土・日・祝日も診療しています。火は休診日です。
大阪駅から地下道でパシフィックマークス西梅田に雨の日も濡れずに通院が可能です。JR・地下鉄各線からアクセスも可能です。商業ビル地下にあり、周りの目も気になりません。

待合室はモダンで温かみのある雰囲気で、受付スタッフも親切・丁寧に対応してくれる方が多い印象です。
飲み物や雑誌等もあり、待ち時間も快適に過ごせます。
気になることなど、相談しやすい雰囲気のクリニックです。

梅田院の
「光トポグラフィー検査」とは

梅田院の「光トポグラフィー検査」とは
梅田院の「光トポグラフィー検査」とは

光トポグラフィー検査は静かな空間で行うため、診察室のさらに奥に専用ルームがあります。
光トポグラフィー検査は安全な近赤外光で脳の血流量を測定することで、健常・うつ病・双極性障害(躁うつ病)、統合失調症がグラフデータで見ることができる検査です。
頭に赤と青の吸盤がついた装置を被せてもらいます。検査の説明を受けた後、モニターを見ながら、音声に従って検査は進みます。
検査自体は質問に答えるだけなのでとても簡単なのですが、答えられない時は少し焦りますが、脳に安全な近赤外光をあてることで血流量を測る検査なので、答えられないこと自体は問題ないそうです。検査自体は3分ほどで終了します。
その後、問診と検査結果から医師から症状の説明があります。検査結果のグラフも検査当日にもらえます。
厚生労働省の認可を受けた機器を使用して検査ができたことと、自分の状態をグラフで分かったことはとても良かったと好評をいただいております。正確な診断を受けられることが大きなメリットです。

梅田院の
「磁気刺激治療(TMS)」とは

梅田院の「磁気刺激治療(TMS)」とは
梅田院の「磁気刺激治療(TMS)」とは

磁気刺激治療(TMS)は、機能低下した脳に磁気をあてることにより、脳の機能の働きを回復させる治療で、ストレスやうつ病を軽減させる効果があります。
治療部位を特定するための測定を行った後、カーテンで区切られたTMSの部屋に案内されます。治療室全体はとても広く、カーテンで仕切られていますので、プライバシーに配慮した空間になっています。
リクライニングチェアに座って頭を固定し、磁気が出るTMSのヘッドが頭に装着後、磁気刺激治療が開始します。
治療が始まると、タタタタタタ……という音と同時に磁気による振動が頭に伝わってきます。ペンでコツコツとされる感じで違和感はありますが、痛いという感じではないという方が多いです。徐々に慣れていくと、リラックスした状態で治療を受けられます。
20分ほどで治療は終了し、あっという間です。
初めに磁気刺激治療(TMS)の説明を聞いて、どのような治療か理解したが上で受けていただいていますが、実際に受けてみると気軽に受けられるという印象です。
個人的はありますが、治療後はモヤモヤした気持ちが何だかすっきりし、前向きになった感じがしたという患者さんが多くいらっしゃいます。

新宿ストレスクリニック
【梅田院】の
魅力まとめ

新宿ストレスクリニック【梅田院】の魅力まとめ
新宿ストレスクリニック【梅田院】の魅力まとめ
新宿ストレスクリニック【梅田院】の魅力まとめ

光トポグラフィー検査や磁気刺激治療(TMS)を安心してうけていただけるよう、医師やスタッフは親身に対応するクリニックを目指しています。
新宿ストレスクリニック【梅田院】の魅力は、

  • 診察室はプライバシーに配慮した、完全個室です
  • 商業ビルのワンフロア全体で診療しているので、とても広々としています
  • スタッフが親切、丁寧に対応しています
  • 女医が在籍
  • 診察室には観葉植物や写真が飾ってあり、話しやすい環境が整っています
  • 商業ビル地下で診療しているので周りの目を気にせず通院可能
  • 診療時間は土・日・祝日を含め10:00~19:00まで
  • 患者さんの貴重な意見を反映させるためのアンケート実施
  • お得な特典が受けられる会員入会制度有り

など、梅田院はスタッフが親切、丁寧に対応してくれて、患者さんが通院しやすい環境作りに努めていることが印象的です。
また、精神科・心療内科に行きにくい方でも相談しやすいクリニックづくりを行っています。
会社に通勤しながら通院も可能で、磁気刺激治療(TMS)は薬による副作用もないそうです。何よりも多くの方をストレスやうつ病から解放してあげたいという思いでスタッフが対応していますので、困りごとや悩みごとも打ち明けやすい環境です。

新宿ストレスクリニック【梅田院】の魅力まとめ

新宿ストレスクリニックでは心の病気によって閉ざされていた未来を心の回復とともに、少しずつ希望がもてるようにサポートしてくれるクリニックという印象でした。
薬での治療に不安がある方や副作用の心配がある方も、現在の治療を続けたままでも新宿ストレスクリニックの受診は可能です。
初回カウンセリングは無料ですが、正確な診断を行うために光トポグラフィー検査(6,490円)を行うことをお勧めしています。ご興味をもたれた方は、一度足を運んでみてください。

新宿ストレスクリニックでは、初めて精神科や心療内科を受診する方からセカンドオピニオンの方まで、ストレスやうつ病でお悩みの多くの方を受け入れていますので、ぜひお気軽にご相談ください。

その他のうつ病を併発している可能性の高い症状のコラム記事

その他のコラム記事

精神科・心療内科コラムトップへ