新宿ストレスクリニック 梅田院

新宿ストレスクリニック梅田院では、厚生労働省、大阪府のガイドラインに従って、新型コロナウイルス感染対策を実施しております。医療機関として普段から感染症予防対策は行っていますが、ご来院いただく患者様の目に見える安心のために、大阪府「感染防止宣言ステッカー」も取得いたしました。

大阪府 感染防止徹底宣言ステッカー

新宿ストレスクリニック梅田院院長よりご挨拶

頑張りすぎて頑張れなくなっていませんか?

梅田院院長 初村 英逸

梅田院院長 初村 英逸

昨今のグローバリズムと個人主義優位の時代の潮流は、良きも悪しきもいよいよとどまることを知らず、現代に生活を営む我々は、好むと好まざるとに関わらず、絶え間なき変化と、多様な人間関係を余儀なくされ、ホッと一息つくことも容易にはできないような、忙しくかつ慌ただしい時代に生きていると言えるかもしれません。

流動的かつ効率的な生き方や合理的かつ客観的な考え方がとにもかくにもよしとされがちなこの我々の時代において、各々の属する社会あるいは共同体における従来のルールや常識といった規範、慣習もまた、変化に富み、中には、確かな心理的拠り所に落ち着けないとして、独りで途方に暮れている方も少なくないのではないでしょうか。

また、日々の懸命な生活における肉体的疲労や精神的ストレスにより心身の健康を崩し、とりわけ、不安や焦燥、抑うつといった精神症状やそれに随伴する倦怠感や全身各部位の疼痛、食思不振や睡眠障害等の多彩な身体症状といった、言葉ではとても云い尽くせない程の辛い体験を余儀なくされ、思うような生活を送ることができなくなり、ともすれば自責や希死の念慮に駆られている方も少なくはないでしょう。

私は、困難は承知の上で、そのような辛さとたたかう皆様方と対面し、可能な限りではありますが、一人一人の話に耳を傾け、一人一人の心に寄り添えるような、共感、支持の真摯な姿勢を仕事の根本に据え、あくまで微力ながらも皆様方の心身の健康快復や維持の一助になれればと、思っております。

ドクター紹介

梅田院(心療内科・精神科)の診療内容

梅田院は、うつ病・ストレス治療の新たな治療方法である「磁気刺激治療(TMS)」の専門クリニックです。
治療を開始するに際して、厚生労働省認可の機器を使用した「光トポグラフィー検査」を導入し、問診と合わせて行うことで、総合的に正確な診断を行っています。

初回カウンセリングではお一人おひとりのお話をじっくりお伺いし、「磁気刺激治療(TMS)」の治療内容を十分ご理解頂いた上で、治療を開始していただくようにしております。「磁気刺激治療(TMS)」の良いところは、抗精神薬や抗うつ薬に見られるような副作用がほとんどないため、生活や仕事の支障をきたすことがありません。医学的な内容を分かりやすく丁寧にお伝えできるように努めていますので、ご安心ください。

梅田院(心療内科・精神科)の診療方針

梅田院は、話しやすさを第一に考えて、診察や治療にあたっています。
患者様のご状態をきちんと正確に把握し、最適な治療を提供したいと考えています。

「磁気刺激治療(TMS)」は、抗うつ薬の効かない方や副作用でお悩みの方にとって効果が期待できる治療法です。
副作用がほとんどなく、治療時間も短く、早期回復が可能になりました。

他院に通院している方がセカンドオピニオンとして、当院へお越しいただくこも増えています。
梅田院では「磁気刺激治療(TMS)」であなたらしい充実した生活を取り戻すお手伝いをいたします。梅田院の医師や専門スタッフと一緒に治していきましょう。

こんな症状に思い当たる方は新宿ストレスクリニック梅田院へ

「最近、眠れない…」「疲れているだけ?」「ストレスが溜まっている?」「もしかして、うつ病?」など、身体や心の不調を感じている方はとても多い現代です。
不調の状態をそのままにしておくと、さらに体調が悪化し、うつ病になってしまう可能性があります。うつ病は早めに気づき、適切な治療を早めに開始することで、改善しやすいといわれています。
下記のような思い当たる身体や心の不調はありませんか?

  • 憂うつ 
    なんとなく気持ちが落ち込んで晴れ晴れとしない状態が続いている。
  • 不安 
    人前にでると不安になり手が震えてしまう。
  • 不眠 
    疲れているのに眠れない。眠ってもすぐに起きてしまう。
  • 身体的不調 
    頭痛やめまい、腹痛や下痢などで検査を受けるが異常が見つからない。
  • パニック障害 
    突然息苦しさや胸の不快感、激しい動悸や発汗におそわれることがある。
  • ストレス 
    イライラしたり感情的になったりと精神的に不安定になることが多い。
  • 不潔恐怖・確認癖 
    手など不潔に思えてしまうものを何度も繰り返し洗ってしまう。
  • 幻覚や妄想 
    実際には存在しないものをあるように感じることがある。被害妄想が激しい。

梅田院のクリニックの特徴

梅田院は、品川本院や名古屋院に続き、3 番目のクリニックとして開院しました。

梅田院は地下道で直接アクセスですることも可能で、JR・地下鉄各線からのアクセスも良好です。診療時間は土・日・祝日を含め10時〜19時で、ライフスタイルに合わせて通院スケジュールをご提案しますので、安心して通院できます。

地下道直結のB1Fにあり、ワンフロア全体がクリニックなので、院内は広々としています。診察室はプライバシーを重視した完全個室なので、落ち着いてカウンセリングを受けることができます。

梅田院では患者様がお話ししやすいような環境を整え、カウンセリングを重視した診療を行っています。
医師やスタッフ一同、親身に対応していますので、心に抱えているお悩みをぜひご相談ください。

新宿ストレスクリニック梅田院の様子

梅田院の医院概要・診療時間

クリニック名称 医療法人社団翔友会 新宿ストレスクリニック 梅田院
診療科目 精神科・心療内科
住所

〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-6-20
パシフィックマークス西梅田B1F

アクセス

お問い合わせ

0120-809-270

電話受付時間 10:00~19:00

無料初診予約はこちら

診療時間
診療時間 日・祝
10:00~19:00 -

【土日祝も診療】土日祝は予約が混み合いますのでご予約はお早めに!

医師紹介

院長 初村 英逸

経歴はこちら

梅田院へのアクセス

  • JR線

    大阪環状線 福島駅より 徒歩5分
    大阪駅(桜橋口)より 徒歩12分

  • 阪神本線

    大阪梅田駅より 徒歩10分

  • 地下鉄四つ橋線

    西梅田駅より 徒歩7分

JR福島駅からのアクセス
改札を出て直進してください。
線路高架下の横断歩道を渡ってください。
右手にある横断歩道を渡り、黄色のモニュメントの方向にお進みください。
そのまま道なりに直進してください。通り沿い右手にファミリーマートがあります。
少し進むと右手に「gram(パンケーキ店)」があります。前方の横断歩道をそのまま直進してください。
道なりに直進してください。道路を挟んで左手に大阪商工信用金庫があります。
少し進むと右手にコインパーキングがあります、前方にある横断歩道(梅田2西交差点)を目指して直進してください。
横断歩道(梅田2西交差点)を渡ってください。
前方にある地下道入口(階段)をお進みください。
階段を降りてすぐ右に曲がりますと入口です。
大阪梅田駅からのアクセス
改札を出て直進します。
右手に赤い柱がある通りを直進してください。
直進すると、OSAKA GARDEN CITY(オーサカ ガーデン シティ)という表示が見えてきますので、そのまま地下道を直進してください。
途中、花壇がありますので、そのまま通り過ぎてください。
直進すると、ゆるやかな下り坂があります。
前方に黄色いオブジェが見えてきたら、左前方にお進みください。
前方のつきあたりが入口です。
西梅田駅からのアクセス
改札を出て、前方の階段を上ります。
階段を上り終えてすぐ左に曲がってください。
直進すると、OSAKA GARDEN CITY(オーサカ ガーデン シティ)という表示が見えてきますので、そのまま地下道を直進してください。
途中、花壇がありますので、そのまま通り過ぎてください。
直進すると、ゆるやかな下り坂があります。
前方に黄色いオブジェが見えてきたら、左前方にお進みください。
前方のつきあたりが入口です。
JR大阪駅からのアクセス
改札を出たら、右手にある地下道への階段を降りてください。
階段をおりて、道なりに進んでください。
途中道幅が狭くなりますが(ピンク色の柱付近)、そのまま進んでください。
TULLY’S COFFE(タリーズ・コーヒー)が見えてきたら右に曲がってください。
右手に赤い柱がある通りを直進してください。
約50m進むと、OSAKA GARDEN CITY(オーサカ ガーデン シティ)という表示が見えてきますので、そのまま地下道を直進してください。
途中、花壇がありますので、そのまま通り過ぎてください。
直進すると、ゆるやかな下り坂があります。
前方に黄色いオブジェが見えてきたら、左前方にお進みください。
前方のつきあたりが入口です。

※端末によっては正しく表示されない場合があります