SELF-CHECK

まずは気になる症状のセルフチェックから

うつ病の自己診断(セルフチェック)
  • 1日中憂うつな気分が続いている
  • 何に対しても興味や喜びがもてない
  • 疲れやすくやる気がおきない

これらはすべてうつ病の症状の一つであり、心身からのメッセージです。
「うつ病かもしれない」「どれくらい重い状態かわからない」
「そもそも心療内科に行くべきなの?」など悩んでいる方、
まずは以下ページから自己診断をして、あなたの状態を教えてください。

ABOUT

新宿ストレスクリニックの診療・うつ病治療について

副作用のほとんどない新たなうつ病・ストレス治療
「磁気刺激治療(TMS)」を専門としたクリニックです。
当院であなたらしい充実した生活を取り戻しましょう。

当院は心療内科・精神科のなかでもストレスやうつ病に特化した専門クリニックとして、医師、臨床心理士、専門スタッフがお一人おひとりに合わせてきめ細かい対応をしております。
新たなストレス・うつ病治療「磁気刺激治療(TMS)」を求めて、全国各地から多くの方が来院しています。
症例実績も多く経験豊富な医師や専門スタッフが対応いたしますので、安心してご相談ください。

「正確な診断」と「適切な新しい治療」を中心にあなたらしい充実した生活を取り戻します。

MESSAGE

統括院長(精神保健指定医)のご挨拶

統括院長・精神保健指定医 渡邊 真也

統括院長・精神保健指定医 渡邊 真也

経歴
2008.03 大分大学医学部卒業
2008.04 松阪市民病院初期研修
2010.04 松阪厚生病院 勤務
2014.04 新宿メンタルクリニック アイランドタワー 勤務
2014.11 新宿メンタルクリニック 名古屋院院長
2015.09 新宿ストレスクリニック 名古屋院院長
2016.04 新宿ストレスクリニック 統括院長
2017.12 新宿ストレスクリニック 統括院長・本院院長兼務
2020.09 新宿ストレスクリニック 統括院長・品川本院院長兼務

新宿ストレスクリニックでは、少しでも身体の不調を感じたら、「気軽に相談ができる」場所として、まず現在の状態を正確に知ってもらい、それぞれの方に最適な解決策をご提案させていただいています。
私たちのパーソナリティーは一人ひとり違い、体質や取り巻く環境、ライフスタイルも全く違いますから、効果的な治療をする場合、的確な診断が必要になります。

当院では、脳の状態を数値データで把握することで、うつ病の正確な診断サポートができる検査「光トポグラフィー検査」を活用し、問診と総合的に診断することが可能になりました。
また、薬に頼らない新たなストレス・うつ病治療として、「磁気刺激治療(TMS)」を中心としたトータルな治療を行っています。

なるべく身体に負担をかけない治療方法を追求していますので、通院しながら安心して治療を受けることができます。
治療中は定期的な面談も行いながら、より高い治療効果をあげられるような体制で行っています。
うつ病でお悩みの多くの方が、当院の磁気刺激治療(TMS)で充実した日常生活を取り戻しています。

抗うつ薬の服用で効果がみられない方や薬の服用に不安を感じている方は、ぜひ一度ご相談ください。

CONTENTS

新宿ストレスクリニックの診療の特徴

新宿ストレスクリニックの診療の特徴

新宿ストレスクリニックでは、ストレスやうつ病を中心に、検査・診察・治療を行っています。
当院は、世界の心療内科・精神科で既に普及している新たなストレス・うつ病治療「磁気刺激治療(TMS)」を日本で先駆けて専門に行っているクリニックです。NHKスペシャル「ここまで来た!うつ病治療」でもアメリカの実例が紹介された新たなうつ病治療ですので、とても信頼のおける治療です。

初回カウンセリングではお一人おひとりのお話をじっくりお伺いし、当院の治療方針を十分ご理解頂いた上で、治療を開始していただくようにしております。また、厚生労働省認可の機器を使用した「光トポグラフィー検査」を導入し、問診と合わせて行うことで、総合的に正確な診断を行っています。

ストレスやうつ病で下記のようなお悩みの方が、全国から多く来院されています。

  • ストレスやうつ病でお悩みの方
  • うつ病かどうかをグラフデータで客観的に知りたい方
  • 抗うつ薬が効かない方
  • 抗うつ薬の副作用が不安な方
  • 抗うつ薬以外の治療法をお探しの方

COLUMN

うつ病の症状治療に関するコラム

ストレスやうつ病などにまつわる様々な情報を配信しています。

コラム一覧